スマブラsp 大好き人間 けけけの奮闘記

vipになった主がスマブラspの攻略情報を発信

スマブラsp 面白い実況者紹介 シュルク使い"くらげ"

今回は僕が好きなスマブラ実況者であるくらげさんについて紹介していきます

 

くらげさんはスマブラsp界で数少ないシュルク使いです

 

前作のスマブラforの時は

 

・シュルク窓主

・スマメイトレート1900

・第108回タミスマ準優勝、第110回タミスマ優勝

・海外大会 Nexus2016 top24

 

といった数々の偉業を成し遂げています

 

スマブラにはキャラごとに窓というものがあります

 

そのキャラ使いの強者が集まって、キャラについての研究をするグループです

 

そのグループの主であるということで

 

シュルク使いの中で一定の信頼を得ているのは明らかですね

 

 

スマメイトというのはスマブラのレート対戦です

 

ポケモンのレート対戦と同じシステムで勝てばレートが上がり、負ければ下がります

 

レート1900というのは上位50人に入るほどです

 

スマブラやってる人の中で上位50人って相当ですよね笑

 

 

タミスマというのは日本で行われているスマブラのオンライントーナメントのことです

 

なんとくらげさんはシュルクのみを使って優勝した唯一のプレイヤーなんです

 

シュルク使いの中では明らかに最強クラスであることがわかりますね

 

 

Nexus 2016はアメリカで2日間に渡って行われるオフライン大会です

 

くらげさんは239人の参加者がいた中1日目を見事に勝ち残り、トーナメントへ進出しました

 

top24での相手はカナダランキング12位のミュウツー使い、プロゲーマーdeathorse。

 

BO5(先に3勝した方が勝ち)の2-2まで食らいつき、両者1ストックずつの場面。

 

くらげさんはdeathorseに大きな隙をつくらせることに成功しましたが、一瞬の判断に失敗しその隙をつけずバーストされてしまいました

 

しかしながら負けてしまっても、笑顔で相手の健闘を讃える姿に会場からは拍手があがっていました

 

 

私はオンライン大会のタミスマ決勝を見てからこの人の実況を見始めたのですが、最初の印象は

 

「超絶変人」でした笑

 

初見に帰れと言ったり、視聴者厳選と言ってスマブラするのをやめたり

 

極めつけには「ふとんがふっとんだ」レベルの超絶つまらんギャグを飛ばしてリスナーに反応を求める始末(笑)

 

大抵の人は初見でやられて見なくなってしまうのではないでしょうか?

 

しかし、数回それに耐えながら見続けていると

 

慣れてくるんですよね笑

 

最近はつまらんギャグにも「まーた言ってるわ」とニヤニヤできるくらいになりました

 

 

彼がこのような奇妙なことをしてるのには一応彼のスタイルを守るためという理由があるみたいです

 

彼は動画投稿するにあたって

 

「登録者や視聴者の数よりも自分が楽しくゲームできること」

 

をモットーにすると決めているそうで

 

変に視聴者が増えて荒らしが出たり、チャットが新規で埋まって雰囲気が変わったりすることを嫌っています

 

そういう背景を知っていると彼の初見嫌がらせに耐えられるのではないでしょうか?笑

 

 

スマブラspではシュルクの操作難度が増してしまったことで結果がふるっていませんが

 

シュルクを使いたい人はかなり参考になる情報や、プレイを学ぶことができるのでぜひ見てください!

 

ps.主にバクスラ崖掴みに関する質問をするのはやめておきましょう。時々キレます笑

 

↓強くなる方法〜vipまで〜

スマブラsp 初心者必見! 世界戦闘力を上げる方法 - スマブラsp 大好き人間 けけけの奮闘記